fc2ブログ
 全2ページ
このページのリスト
2023.12.31  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part7-2
2023.12.30  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part7-1
2023.12.29  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-44
2023.12.28  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-43
2023.12.27  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-42
2023.12.26  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-41
2023.12.25  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-40
2023.12.24  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-39
2023.12.23  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-38
2023.12.22  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-37
2023.12.21  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-36
2023.12.20  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-35
2023.12.19  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-34
2023.12.18  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-33
2023.12.17  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-32
2023.12.16  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-31
2023.12.15  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-30
2023.12.14  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-29
2023.12.13  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-28
2023.12.12  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-27
2023.12.11  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-26
2023.12.10  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-25
2023.12.09  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-24
2023.12.08  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-23
2023.12.07  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-22
2023.12.06  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-21
2023.12.05  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-20
2023.12.04  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-19
2023.12.03  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-18
2023.12.02  
  ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-17 ► 次のページへ
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
いいね!

2023.12.31     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part7-2

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part7-2


2a_20231229040114efb.jpg


↑ ★Morning Golow of Zodiac Seesun Resort Beachbar @ Koh Lipe Thai

◎2023/2/26  6:13AM
この日の朝も早起きオジサンは日の出鑑賞方々早朝散歩です。
実際は4:00 AM頃起き出していますが
さすがに辺りは真っ暗なのでSNSの更新などPC作業をしています。


2b_20231229040117e18.jpg


↑ ★Morning Golow of Zodiac Seesun Resort Beachbar @ Koh Lipe Thai

水平線辺りに雲が多いものの朝焼けはキレイです。
全く雲が無いよりは少しあった方が
写真的には変化があって良いと思います。


PS
これで今年の投稿は最後です。
今年も拙いブログにお付き合い頂きありがとうございました。
どうそ良い新年をお迎えください。
そして来年もまた宜しくお願いします。

j-ryu


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

スポンサーサイト



2023.12.30     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part7-1

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part7-1


1a_20231228030054911.jpg


↑ ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part7-1

3年振り11回目、タイ最後の楽園リペ島・2023のPart7は
島内散策の様子をご紹介します。
リペ島には10泊するのだから何もせず
ひたすらノンビリするのが究極の贅沢だと思いのですが
そこは根っからの貧乏性。
たかが1時間ですが何もしないでノンビリしていると
飽きてしまい何もしない時間がもったいなくなってきます。
おそらく、この生態は私に限らず多くの生真面目な日本人が
持ち合わせている美徳でもあり、欠点でもあるのではないでしょうか?
日常的に働きずめの人間は働かないと居心地が悪くなったり
落ち着かなくなる悲しい性が知らず知らずに身に染み込んでいるのかも。
欧米流の余暇の過ごし方はできないのかも知れません。


1b_202312280300561de.jpg


↑ ★リペ島地図 2023年版 (Koh Lipe Thai)

※Google Earthに2020版に再加筆


1c_202312280300588ad.jpg


↑ ★リペ島地図 2023版 (Koh Lipe Thai)  リペ島北東地図

※Google Earth2020版に再加筆

Sunrise Beach北端のAndaman Beach Resortはリペ島随一の
敷地面積でしたが貸したのか売ったのかは分かりませんが
現在は4分割され、一番北から
◎Bulow Casa Grand View Resort
◎Zodiac Seesun Resort
◎Irene Pool Villa Resort
◎Andaman Beach Resort
の4リゾートになりました。
それでもリペ島の平均的なリゾート面積なので
いかに以前のAndaman Beach Resortの敷地が広かったか分かります。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.29     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-44

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-44


8a_20231227031109c65.jpg


↑ ★Fire show , Zodiac Seesun Resort @ Koh Lipe Thai

このパフォーマンスがZodiac Seesun ResortのFire show の
フィナーレです。
Mountain Reesortのパフォーマーの火の粉グルグルより地味かな。


8b_20231227030639278.jpg


↑ ★Evening Glow View , Karma Beach @ Koh Lipe Thai

Zodiac Seesun Resortのけたたましい音量のFire show が終わり
ようやくKarma Beach にも静けさが戻ってきました。
今日も早朝から夜まで楽しく充実した一日でした。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.28     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-43

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-43


7a_202312260257548ae.jpg


↑ ★Fire show , Zodiac Seesun Resort @ Koh Lipe Thai

そろそろ終盤のようですがZodiac Seesun Resort では
まだFire show をやっていました。
Zodiac Seesun Resortでは明らかにプロの見世物って感じで
Barの客席を回ってチップをもらっていました。
他の客がチップを渡せば自分たちだけが渡さないわけにもいかず
半ば強制的です(--〆)。
私はBarに着席したわけじゃ無いのであげませんでしたが(^-^;。


7b_20231226025755160.jpg


↑ ★Fire show , Zodiac Seesun Resort @ Koh Lipe Thai

そりゃね、それぞれの客席をまわって火をグルグルされたら
チップを渡さないわけにはいきませんよね。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.27     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-42

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-42


6a_20231225024947d2e.jpg


↑ ★Evening Glow View , Mountain Resort Beach @ Koh Lipe Thai

夕日はしっかり沈んでしまいましたがMagic hourは
まだまだ続きます。
写真左手の明かりはMountain ResortのRestaurantです。


6b_2023122502495031a.jpg


↑ ★Night view of Bulow Casa Grand View Resort @ Koh Lipe Thai

Mountain Resortのファイアーショーは終わってしまいましたが
Zodiac Seesun Resort のBeachbar でもファイアーショーを
していると思うのでちょっと見てこようと思います。

ここはMountain Resortと Zodiac Seesun Resort の間にある
Bulow Casa Grand View Resort Resaurantのビーチ席です。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.26     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-41

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-41


5a_20231224033126b51.jpg


↑ ★Fire show , Mountain Resort @ Koh Lipe Thai

ファイアーナイフダンスのルーツは
南太平洋の島国サモアに古くから伝わる
「戦いの勝利のジェスチャー」だとそうで、
大きなナイフの両端に燃えさかる火を点けて、
体の周りでバトンのように自由自在に回しながら勇敢に踊ります。


5b_2023122403312899f.jpg


↑ ★Fire show , Mountain Resort @ Koh Lipe Thai

でも現在のファイアーナイフダンスはナイフではなく
松明(たいまつ)を使うことが殆どのようです。
つまり、火種になる先端部分にオイルを染み込ませないと
長い時間燃えないからだと思われます。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.25     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-40

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-40


4_202312230346493f9.jpg


↑ ★Fire show , Mountain Resort @ Koh Lipe Thai

Sunset BeachSunset を鑑賞し、
Mountain Resortに戻ったら今日もファイアーショーをやっていました。


4a_20231223034651c2d.jpg


↑ ★Fire show , Mountain Resort @ Koh Lipe Thai

夕日が沈んだあとのMagic hourの時に始めるようです。
太陽が沈んでもまだ夕焼けが残る時間帯が
一番絵になるようです。


4b_20231223034651ea6.jpg


↑ ★Fire show , Mountain Resort @ Koh Lipe Thai

ファイアーダンスはファイアーナイフダンスとも呼ばれ
福島県のスパリゾートハワイアンズでは日本唯一の
ファイアーナイフダンスチームがあり
毎日講演を見ることができます。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.24     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-39

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-39


2b_20231222032406d50.jpg


↑ ★Sunset View from Sunset Beach @ Koh Lipe Thai

いつもならサンセットビーチ名物のモヒートを飲みながら
サンセットを楽しむのですが
新型コロナの影響なのか今回は残念ながら
モヒートが飲める屋台バーが出店していませんでした。
ビールが飲める店はあります。


3a_20231222032408587.jpg


↑ ★Sunset View from Sunset Beach @ Koh Lipe Thai

水平線に雲があったので
まん丸な夕日が見られたのはここまででしたが
見られただけで御の字です。
いくら上空が晴れていても水平線に雲が多ければ
サンセットは見られないわけで
そればかりは現地に行ってみないと分かりません。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.23     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-38

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-38


0_202312210255227f8.jpg


↑ ☆Sun set Beach Route Map (※Google Mapに加筆)


1a_20231221025523843.jpg


↑ ★Sunset View from Sunset Beach @ Koh Lipe Thai

◎18:15 PM
夕方はサンセットビーチへサンセットを見に出かけました。
サンセットならMountain Resort前のビーチや砂州からも見られますが
写真がワンパターンになってしまうので
時々Sunset Beachまで出かけます。


1b_20231221025525dcc.jpg


↑ ★Sunset View from Sunset Beach @ Koh Lipe Thai

Mountain ResortからSunset Beach まで直線距離なら500mほどですが
公道を使って行くとかなり遠回りになるので30分近くかかってしまいます。
でも秘密の裏道やLame Hin Beachを通れば10分くらいで行くことが出来ます。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.22     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-37

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-37


8a_20231220024014a85.jpg


↑ ☆Sandbar View from HONEYMOON JACUZZI Side @ Koh Lipe Thai

ビーチ際の自然木についてはしばしば
国と地権者の間でもめるそうです。
地権者は少しでも自分の土地を海側に広く所有したいために
密かに木を植え、これは元々自生していた自然木だと主張するようですが、
それを証明するのはけっこう難しいようです。


8b_20231220024016028.jpg


↑ ☆Drone shot of Mountain Resort

※https://www.mountainresortlipe.com/about.html

上記の一連の説明ではイマイチ分かり辛いかと思うので
空撮写真で説明してみます。
ビーチの際にある自然木より丘側はMountain Resortの土地で
自然木と自然木を結んだラインの海側ビーチは国有地になります。
つまり国有地に固定された建物は建設できないと言う事です。
ビーチはMountain Resortに面していてもパブリックビーチなので
ビーチそのものは誰でも利用できるわけです。
でもMountain Resortが設置したビーチパラソルやビーチパラソルは
宿泊者以外は利用できません。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.21     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-36

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-36


7a_2023121903043125b.jpg


↑ ☆☆Beach Cottage View from Longtail Boat @ Koh Lipe Thai
(※2018/02/09撮影)

Mountain Resortに2018年まであったビーチコテージ。
丘の上に HONEYMOON JACUZZI が建設されるまでは
このビーチコテージが一番高いカテゴリーでした。


7b_20231219030432aae.jpg


↑ ☆Sandbar View from HONEYMOON JACUZZI Side @ Koh Lipe Thai

タイのビーチは基本的に国有地なのでビーチ上には移動できない構造物は
建てられないことになっています。
他の人から聞いた話なのでどこまで正確かは分かりませんが
タイのビーチはビーチと陸の境に生えている自然木を基準に
ラインを引き、海側の土地(ビーチ)は全て国有地とのことです。

Mountain Resortのこの新設されたBeach Cafeは基準の自然木の
陸側に建てられていると言うことです。


202013.jpg


↑ ☆Sandbar View from HONEYMOON JACUZZI Side @ Koh Lipe Thai
※(2020/2/13 撮影)

コロナ渦前のビーチコージが一時撤去されていた時の
砂州の眺めは障害物が無くスッキリ見えていました。
私的にはBeach Cafeは邪魔そのもの(--〆)。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.20     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-35

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-35


6a_202312180213381f4.jpg


↑ ☆Sandbar View from HONEYMOON JACUZZI Side @ Koh Lipe Thai

レストランからHONEYMOON JACUZZI のある丘に移動し
その丘から見下ろした砂州の眺めです。


6b_20231218021340890.jpg


↑ ☆Sandbar View from HONEYMOON JACUZZI Side @ Koh Lipe Thai

HONEYMOON JACUZZI SideはMountain Resort Restaurantより
砂州に近く低い位置にあるのでRestaurantとはまた違った写真になります。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.19     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-34

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-34


5a_20231217030427b97.jpg


↑ ☆Sandbar View from Mountain Resort Restaurant @ Koh Lipe Thai

◎15:05PM
美しい海&ビーチの撮影時間的にはギリギリセーフの時間帯です。
青い海を青く、白いビーチを白く撮るには
太陽が真上にある時間帯がベストで
11:00AM~15:00PMの時間帯が良いと思います。


5b_2023121703042835f.jpg


↑ Sandbar View from Mountain Resort @ Koh Lipe Thai

白いビーチは太陽が真上から射せば、砂浜の微妙な凹凸は影になりにくいので
白く撮れますが、太陽が傾くと影が少しずつ長くなり
その陰影で白砂が微妙に黒ずんできます。
マクロな事象ですがワイドで見ると理想的な白砂ビーチでは無くなります。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.18     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-33

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-33


4a_2023121603562524e.jpg


↑ ★Sandbar View from Mountain Resort Restaurant @ Koh Lipe Thai

毎日1回は撮影している Mountain Resort Restaurantからの
砂州の眺めです。


4b_20231216035626e23.jpg


↑ ★Sandbar View from Mountain Resort @ Koh Lipe Thai

何度撮っても基本的には同じ景色なんですが
その日その時の天気や時間帯、潮の干満などで
微妙に変化しています。
ただ最大干潮時は海色的にイマイチかも。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.17     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-32

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-32


2_202312150347414c3.jpg


↑ ★Sandbar View from Longtail Boat @ Koh Lipe

◎14:50PM
砂州に近づいてきました。
太陽が西に傾いてきたので影が東に伸びてきました。


2a_20231215034743f5d.jpg


↑ ★Sandbar View from Longtail Boat @ Koh Lipe

砂州の内側はいつも波穏やかなのでボートの停泊&発着場所になっています。


2b_20231215034745b7f.jpg


↑ ★Sandbar View from Mountain Resort @ Koh Lipe Thai

Mountain Resortに戻ってきました。
まだ15:00前なのに砂州の人出は疎らです。
やはり新型コロナの影響はまだ残ったままでした。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.16     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-31

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-31


1a_20231214032425270.jpg


↑ oh Cha Bang @ Mu Koh Lipe Thai

Koh Hin Ngamを見学した後はKoh Cha Bangを左手に見ながら
リペ島に戻ります。


1b_2023121403242860c.jpg


↑ ★Mountain Resort View from Longtail Boat @ Koh Lipe

私が泊っているMountain Resortが見えてきました。
山のリゾートホテルと言うよりは丘のリゾートホテルです。
リペ島では基本的に周囲の樹木より高い建物は建てられません。


1c_20231214032428615.jpg


↑ ★Sandbar View from Longtail Boat @ Koh Lipe

◎14:50PM
ボートが砂州に近づいてきました。
太陽が西に傾いてきたので影が東に伸びてきました。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.15     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-30

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-30


8a_20231213013123871.jpg


↑ Koh Hin Ngam @ Mu Koh Lipe Thai

碁石のようなホルンフェルス(hornfels)は変成岩の一種。
熱による変成(接触変成作用)によって生じた接触変成岩です。
ドイツ語のHorn(角)とFelsen(崖・岩石)の合成語で
「固い岩石」という意味だそうな。
ホルンフェルスとなる岩石は主に、泥岩や砂岩などの堆積岩で
マグマ接触の温度圧力などにより変成岩になるそうです。


8b_20231213013124ca5.jpg


↑ ★Koh Hin Ngam @ Mu Koh Lipe Thai

その接触変成岩が地殻活動で地表に現れ
様々な要因で細かく割れ
その小さい岩が波にもまれて丸くなったそうです。


8c_202312130131269f9.jpg


↑ Koh Hin Ngam @ Mu Koh Lipe Thai

これらの珊瑚石は石灰岩が割れて波にもまれ丸くなったと言うより
白化し死んだ珊瑚の塊りが壊れ、それが波にもまれ丸くなった感じがします。

珊瑚はとてもデリケートで海水温が22度~29度くらで水質が良く
太陽光線が届く浅い水域によく育ちます。
水温が上がるとストレスによって珊瑚と共生している褐虫藻が
珊瑚から抜け出してしまい、真っ白くなります。
これがサンゴの白化現象です。

この状態が長く続くと珊瑚は生きていくことができません、
だいたい2週間までは持ちこたえられるそうですが、
その後は完全に死んでしまい波にもまれ壊れてしまいます。
ただKoh Hin Ngamのような大き目の珊瑚石が
大量にゴロゴロしているのはリペ諸島ではこのビーチだけです。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.14     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-29

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-29


7a_202312120244323cf.jpg


↑ Koh Hin Ngam @ Mu Koh Lipe Thai

数あるリペ諸島の島の中でも特に個性的な島が
Koh Hin Ngam(コ・ヒンガム)です。
リペ諸島のビーチの99%は
色の違いはあるものの白っぽいサンゴ砂のビーチですが
ここは何故かこぶし大のホルンフェルス(接触変成岩)と
珊瑚石が入り交じった海岸なんです。


7b_20231212024434106.jpg


↑ ★Koh Hin Ngam @ Mu Koh Lipe Thai

日本で言えば岩手県大船渡の碁石海岸のような海岸です。
数多あるリペ諸島の島々の中で
このKoh Hin Ngamだけがこのような海岸なのか不思議です。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.13     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-28

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-28


6a_20231211013830e21.jpg


↑ ★Koh Hin Ngam Map (※Google Mapより)

https://www.google.co.jp/maps/@6.5146264,99.2614169,665m/data=!3m1!1e3?hl=ja&entry=ttu

Ao Rua Beachからの帰途途中、まだ時間があったので
久しぶりにKoh Hin Ngamにも立ち寄ってみました。


6b_202312110138329ac.jpg


↑ ★Koh Hin Ngam @ Mu Koh Lipe Thai

数あるリペ諸島の島の中でも特に個性的な島が
Koh Hin Ngam(コ・ヒンガム)です。
リペ諸島のビーチの99.9999999・・・%は
色の違いはあるものの白っぽいサンゴ砂のビーチですが
ここは何故かこぶし大のホルンフェルス(接触変成岩)と
珊瑚石が入り交じった海岸なんです。


6c_2023121101383352a.jpg


↑ ★Ticket Rurchase of Koh Hin Ngam @ Mu Koh Lipe Thai

ここは国立公園入園券のチェックポイントの一つでしたが
今回はクローズされていました。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.12     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-27

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-27


5a_2023121003283584c.jpg


↑ ★Beach Hibiscus of Ao Rua Beach, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

沖縄でも良く見かけるオオハマボウも咲いていました。
◎オオハマボウ(大浜朴/アオイ科フヨウ属)は常緑高木で
ユウナ(右納、沖縄や奄美地方の呼び名)とかヤマアサと呼ばれる。
名前の由来は、ハマボウに似て、花も葉も一回り大きいことから。
英名はBeach Hibiscusなので英名の方が分かりやすいかも(^^ゞ。
樹高は2~6mで常緑。
日本では、種子島、屋久島以南、琉球列島各島に分布し
海外ではそれ以南の亜熱帯~熱帯地域の海沿いに広く分布します。


5b_20231210032836765.jpg


↑ ★Beach Hibiscus of Ao Rua Beach, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

こちらも上記と同じオオハマボウです。
同属の色違いではなく、朝、開花時に黄色い花が午後遅くなってくると
しだいにオレンジ色に変化していきます。
英名がBeach Hibiscus と言うくらいですから、ハイビスカスの仲間で
一日で散ってしまう一日花です。

5c_20231210032838ebd.jpg


↑ ★Beach Hibiscus of Ocean Expo Park Beach @ Okinawa Japan

こちらは今年6/26に沖縄で撮影したオオハマボウです。
自生地は遠く離れていますが見た目はほぼ同じです。
ただ時期的なのか沖縄のオオハマボウの方が全般に花付きが良かったです。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.11     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-26

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-26


4a_20231209034414015.jpg


↑ ★Ao Rua Beach, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

ラグーンばかりでなく、ビーチも取り敢えず見て見ましょう。
タイのビーチとしてはAクラスだと思いますが
リペ諸島の中では並かな。
ただ長さが900mもあるので混雑感はありません。
そんな平凡なビーチで注目したいのが
海に迫り出した古木にラン(蘭)の原種が着生しているポイントです。


4b_2023120903441773f.jpg


↑ ★Orchid of Rua Beach, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

植物によほど興味が無いとこの古木にランが着生しているなんて
気付かないと思います。
花が咲いていれば気づく可能性もありますが
葉っぱだけではランの原種だとは分からないかも。
もう何度もここの原種のランは見ていますが
花の時期じゃないと見えて咲いているのを一度も見たことがありません。
葉っぱや花序の形からするとデンドロビュームの1種じゃないかと思います。


4c_20231209034417756.jpg


↑ ★Orchid of Koh Lek Yaai Beach, Koh Lek @ Mu Koh Lipe Thai

リペ諸島で原種の着生ランはあちこちで見ていますが
残念ながらまだ花が咲いている株は見たことがありませんでした。
ところが後日再訪したKoh LekのYai Beach(Main Beach)で
ついに花が咲いている原種の着生ランを見つけました(^^♪。
花色は鮮やかですが、いかにも原種らしい素朴さもあります。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.10     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-25

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-25


3a_20231208012912622.jpg


↑ ★Fish of Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

ターゲットフィッシュ(コトヒキ)と思われる魚が泳いでいました。
日本の本州以南、太平洋、インド洋に分布し
淡水、汽水域に生息し成魚は30cmくらいになるようで、
刺身や天婦羅、煮つけで食べるそうです。


3b_2023120801291470b.jpg


↑ ★Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

ビーチにはけっこう観光客がいますが
汽水沼にはあまり興味が無いと見えて
写真を撮っているのは私くらいです。
確かにすぐそばのライトブルーの海と比べると汽水沼は
少し地味に見えるかも。
でもリペ諸島どころかタイの小さな離島で
このような汽水沼はとても珍しいんですよ、
やはり花でも人間でも外見が一番のようです。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.09     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-24

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-24


2a_2023120703571270f.jpg


↑ ★Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

この汽水沼は潮の干満の影響を大きく受けるので
時間により水深が大きく変化するので
沼色も干満によってかなり変化し
訪れたからといって常時青い色に見えるわけではありません。


2b_202312070357143b3.jpg


↑ ★Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

手前側には塩分に強い抽水植物が生えています。
抽水植物とは比較的浅い水中に生え、根は水底の土壌中にあり、
葉や茎が水面から出ている植物のことです。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.08     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-23

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-23


1a_2023120602591794e.jpg


↑ ★Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

水深により沼色が変化し、まるでアダン島の五色沼です。


1b_202312060259184c6.jpg


↑ ★Sand Bank of Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

フカフカでホカホカのSand Bankがやたら気持ちいいと見えて
ファラン(白人)の子が大の字になっています。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.07     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-22

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-22


9a_20231205020322ff9.jpg


↑ ★Mangrove of Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

マングローブとは、主に熱帯および亜熱帯地域の河口汽水域の塩性湿地に
植物群落や森林を形成する常緑の高木や低木の総称です。
なので特定の樹木をマングローブと言うのではなく
汽水域に自生している樹木全般をマングローブと言います。


9b_20231205020322cfb.jpg


↑ ★Mangrove of Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

マングローブは世界中で100種類近くあるといわれています。
日本には約20~30種類くらいあるといわれています。
メヒルギ、オヒルギ、ヤエヤマヒルギ、ヒルギモドギ、ヒルギダマシ
マヤプシギ、ニッパヤシなどが南西諸島を中心に分布しています。
タイ本土のアンダマン海側ではマングローブは多く自生しますが
リペ諸島にはあまり自生していません。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.06     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-21

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-21


8a_20231204021621462.jpg


↑ ★Sand Bank of Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

水深が深くなるほど沼色は青く見えてきます。
一部は沼底に水草も生えているので
エメラルドグリーンの場所もあれば黒っぽい部分もあります。


8b_20231204021622478.jpg


↑ ★Mangrove of Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

Ao Rua Lagoonの水を舐めてみれば塩っぽいので汽水沼だと分かりますが
マングローブが生えていることからも汽水沼だと分かります。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.05     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-20

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-20


7a_20231203032109967.jpg

7b_20231203032111d75.jpg


↑ ★Sand Bank of Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

この汽水沼は水深や沼底の状態により沼色が変化し
まるで五色沼のようです。
大潮の満潮なら海水が逆流し深い場所は1mほどになりますが
普段は深くても60,70cmほどです。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.04     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-19

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-19


6a_20231202032127a6a.jpg

6b_20231202032128713.jpg


↑ ★Sand Bank of Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

前回訪れたときにはこの砂州はありませんでした。
大嵐で大量の海水や砂が流入し、砂だけが取り残されたのかも知れません。
きっと次回訪れたらまた違った景色になっていることでしょう。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.03     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-18

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-18


5a_2023120102442578b.jpg


↑ ★Ao Rua Lagoon , Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

Ao Rua Beachが他のビーチと大きく違うのはビーチに隣接して
比較的大きな汽水沼(ラグーン)があることです。
この写真はその汽水沼から流れ出している小川です。
引き潮の時は水が汽水沼から海に流れ出しますが
満潮の時は逆に海水が逆流するので沼は汽水沼(塩分の混じった沼)になります。


5b_202312010244274c5.jpg


↑ ★Ao Rua Lagoon , Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

写真右手は海へ流れ出す地点で
写真左手の汽水沼の中に小さな砂州(Sand Bank)が出来ていました。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.02     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-17

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-17


4a_20231130025500fa8.jpg


↑ ★Koh Tong Ao Cha Beach & Koh Rawi Ao Kuli Beach Map (※Google mapに加筆)

https://www.google.co.jp/maps/@6.5361465,99.1991775,3873m/data=!3m1!1e3?hl=ja&entry=ttu

今回はラウイ島のAo Kuli BeachからSai Kahw BeachやKoh Yangはスルーして
アダン島西海岸のAo Rua Beachに向かいます。


4b_20231130025501030.jpg


↑ ★Ao Rua Beach , Koh Adang Map (※Google Mapに加筆)


https://www.google.co.jp/maps/@6.5433142,99.2779187,725m/data=!3m1!1e3?hl=ja&entry=ttu


4c_202311300255022c0.jpg


↑ Ao Rua Beach , Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

アダン島西海岸のAo Rua Beach にやってきました。
このビーチは長さ900mもありリペ諸島の中でも
かなり長いビーチですが、長い割にはビーチそのものには
大きな特色は無い平凡なビーチです。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!



プロフィール

ryu

Author:ryu
ようこそ『Koh Lipe Club(リペ倶楽部)』へ。
タイのリペ島や南の海&島の写真中心ブログです。
つたない写真ですが
どうぞごゆっくりご覧下さい(^^♪。


最近のトラックバック
月別アーカイブ


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
 いいね!
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
 いいね!