fc2ブログ
タグ 《KohAdang》   全62ページ
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
いいね!

2023.12.12     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-27

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-27


5a_2023121003283584c.jpg


↑ ★Beach Hibiscus of Ao Rua Beach, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

沖縄でも良く見かけるオオハマボウも咲いていました。
◎オオハマボウ(大浜朴/アオイ科フヨウ属)は常緑高木で
ユウナ(右納、沖縄や奄美地方の呼び名)とかヤマアサと呼ばれる。
名前の由来は、ハマボウに似て、花も葉も一回り大きいことから。
英名はBeach Hibiscusなので英名の方が分かりやすいかも(^^ゞ。
樹高は2~6mで常緑。
日本では、種子島、屋久島以南、琉球列島各島に分布し
海外ではそれ以南の亜熱帯~熱帯地域の海沿いに広く分布します。


5b_20231210032836765.jpg


↑ ★Beach Hibiscus of Ao Rua Beach, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

こちらも上記と同じオオハマボウです。
同属の色違いではなく、朝、開花時に黄色い花が午後遅くなってくると
しだいにオレンジ色に変化していきます。
英名がBeach Hibiscus と言うくらいですから、ハイビスカスの仲間で
一日で散ってしまう一日花です。

5c_20231210032838ebd.jpg


↑ ★Beach Hibiscus of Ocean Expo Park Beach @ Okinawa Japan

こちらは今年6/26に沖縄で撮影したオオハマボウです。
自生地は遠く離れていますが見た目はほぼ同じです。
ただ時期的なのか沖縄のオオハマボウの方が全般に花付きが良かったです。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!
スポンサーサイト



2023.12.11     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-26

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-26


4a_20231209034414015.jpg


↑ ★Ao Rua Beach, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

ラグーンばかりでなく、ビーチも取り敢えず見て見ましょう。
タイのビーチとしてはAクラスだと思いますが
リペ諸島の中では並かな。
ただ長さが900mもあるので混雑感はありません。
そんな平凡なビーチで注目したいのが
海に迫り出した古木にラン(蘭)の原種が着生しているポイントです。


4b_2023120903441773f.jpg


↑ ★Orchid of Rua Beach, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

植物によほど興味が無いとこの古木にランが着生しているなんて
気付かないと思います。
花が咲いていれば気づく可能性もありますが
葉っぱだけではランの原種だとは分からないかも。
もう何度もここの原種のランは見ていますが
花の時期じゃないと見えて咲いているのを一度も見たことがありません。
葉っぱや花序の形からするとデンドロビュームの1種じゃないかと思います。


4c_20231209034417756.jpg


↑ ★Orchid of Koh Lek Yaai Beach, Koh Lek @ Mu Koh Lipe Thai

リペ諸島で原種の着生ランはあちこちで見ていますが
残念ながらまだ花が咲いている株は見たことがありませんでした。
ところが後日再訪したKoh LekのYai Beach(Main Beach)で
ついに花が咲いている原種の着生ランを見つけました(^^♪。
花色は鮮やかですが、いかにも原種らしい素朴さもあります。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.10     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-25

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-25


3a_20231208012912622.jpg


↑ ★Fish of Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

ターゲットフィッシュ(コトヒキ)と思われる魚が泳いでいました。
日本の本州以南、太平洋、インド洋に分布し
淡水、汽水域に生息し成魚は30cmくらいになるようで、
刺身や天婦羅、煮つけで食べるそうです。


3b_2023120801291470b.jpg


↑ ★Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

ビーチにはけっこう観光客がいますが
汽水沼にはあまり興味が無いと見えて
写真を撮っているのは私くらいです。
確かにすぐそばのライトブルーの海と比べると汽水沼は
少し地味に見えるかも。
でもリペ諸島どころかタイの小さな離島で
このような汽水沼はとても珍しいんですよ、
やはり花でも人間でも外見が一番のようです。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.09     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-24

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-24


2a_2023120703571270f.jpg


↑ ★Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

この汽水沼は潮の干満の影響を大きく受けるので
時間により水深が大きく変化するので
沼色も干満によってかなり変化し
訪れたからといって常時青い色に見えるわけではありません。


2b_202312070357143b3.jpg


↑ ★Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

手前側には塩分に強い抽水植物が生えています。
抽水植物とは比較的浅い水中に生え、根は水底の土壌中にあり、
葉や茎が水面から出ている植物のことです。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!

2023.12.08     カテゴリ:  極楽タイ・最後の楽園・リペ島・2023 

   ★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-23

★極楽タイ・最後の楽園リペ島・2023・Part6-23


1a_2023120602591794e.jpg


↑ ★Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

水深により沼色が変化し、まるでアダン島の五色沼です。


1b_202312060259184c6.jpg


↑ ★Sand Bank of Ao Rua Lagoon, Koh Adang @ Mu Koh Lipe Thai

フカフカでホカホカのSand Bankがやたら気持ちいいと見えて
ファラン(白人)の子が大の字になっています。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
いいね!



プロフィール

ryu

Author:ryu
ようこそ『Koh Lipe Club(リペ倶楽部)』へ。
タイのリペ島や南の海&島の写真中心ブログです。
つたない写真ですが
どうぞごゆっくりご覧下さい(^^♪。


最近のトラックバック
月別アーカイブ


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
 いいね!
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
 いいね!